Tokyo Blockchain – Inspire vol. 14

【満員御礼】Tokyo Blockchain – Inspire vol.14

※定員に達しましたので締め切りました!

開催概要

皆さん!大変長らくお待たせしました!我ながらこのイベントはとても踏み込んだ話が聞けるので得るものが多いイベントになると思っています。
今回はブロックチェーンの医療分野への活用に焦点を当てるのですが、ブロックチェーン業界にいる人だけのディズカッションではなく、セキュリティーの専門家、医療の専門家を交えてディスカッションを行います。
ハッカーから見た現実的な実用の可能性と、ブロックチェーンである意味があるかどうかの本質的な問いと課題の提示もあり、とても熱いディスカッションになりそうです。

スピーカー

◎Dr. Allen Wookyun Kho
Co-Founder of MediBloc
Business Development
Lead software engineer at Samsung Electronics
Dental Surgeon
D.M.D. in Dental Medicine, Kyunghee Univ.
M.S. in Computer Science, Columbia Univ.
B.S. in Computer Science, KAIST
 
◎山寺純(やまでら・じゅん)
株式会社Eyes, JAPAN代表取締役/チーフ・カオス・オフィサー
1968年、福島県会津若松市生まれ。93年、日本で初めてのコンピュータサイエンスの単科大学である会津大学の事務局で通訳翻訳員として働き、インターネットに出会う。95年に大学生と会津大学発のベンチャー企業として「あいづ・ジャパン」を創業。以来、ウェブサイトの構築のみならず、デジタルアーカイブ、CG、モーションキャプチャー、農業xIT、VR/AR、ハプティックインターフェイス、医療xIT、セキュリティ、スマートシティ向けの自転車を使ったシェアリングエコノミー、ロボット、人工知能など、先進的なプロジェクトを21年に渡り多数手掛け大学生を中心に200名以上を育て上げた。2012年にはロシアで開催された世界的なハッキングの大会PhDdaysのCTFで彼のチームが9位入賞、2013年には、アメリカ・シリコンバレーで行われた「Health 2.0」の第7回ハッカソンに日本代表として参加し、優勝。世界各国の77地区の代表チームの頂点に立った。また同年OWASP JAPAN主催のHardening One Remixでチームが優勝を飾った。2015年TEDxKobeスピーカー。
 
◎ヴィシェゴロデツェフ・マラット
選挙システムに侵入して総理大臣を指名するロシアンハッカー。2011〜2013年に東大で批判を受けながらビットコインについての修士論文を難産。頭の中でsecp256k1の公開鍵の離散対数を計算できる。アイドルはデーブ・スペクター。
 
◎馬渕邦美(モデレーター)
フライシュマン・ヒラード・ジャパン シニアバイスプレジデント&パートナー
http://fleishman.co.jp/
Sapient inc (US)勤務、株式会社DOEを設立し代表取締役社長に就任。2005年 株式会社Proferoを設立。代表取締役社長に就任。2009年にオムニコム・グループであるTribal DDB Tokyo ジェネラル・マネージャーに就任。2012年オグルヴィ・ワン・ジャパン㈱、ネオ・アット・オグルヴィ㈱の代表取締役に就任。2016年よりフライシュマン・ヒラードに参画。複数企業のアドバイザリーを務める。
『データ・サイエンティストに学ぶ「分析力」 ビッグデータからビジネス・チャンスをつかむ』
『ブロックチェーンの衝撃-ビットコイン、FinTechからIoTまで社会構造を覆す破壊的技術』(共に日経BP社)監修者。
 
◎裙本理人
セルソース株式会社 代表取締役社長
2015年 セルソース株式会社 代表取締役社長CEO(現任)
1982年生まれ、兵庫県出身。2005年神戸大学発達科学部卒業。同年、住友商事株式会社に入社しロシア・北米地域の木材資源関連ビジネスを担当。2007年よりロシア サンクトペテルブルグ大学にロシア語学研修生として留学。その後、極東のプラスタンにて、ロシア最大級の木材加工工場立ち上げプロジェクトに従事。商社の最前線で様々な情報に触れる中で、これからの社会における医療の可能性と必要性に着目。その中でも臨床の段階に進み始めたばかりである再生医療の分野での挑戦を決意。2014年、再生医療等安全性確保法が施行されるタイミングで住友商事を退職し、再生医療関連の事業をスタート。2015年、セルソース株式会社を設立し代表取締役に就任。真に社会から必要とされる事業創りに邁進している。
 
◎篠原裕幸
Co-Founder and COO of SIVIRA Inc.
Co-Founder and CEO of Hotaru Inc.
6歳の時、自宅にあった Macintosh に出会い、コンピューターでものを作る喜びを経験する。11歳の時、テレビで見た Netscape と、Marc Andreessen が起こした革命に強い衝撃を受ける。そして、中学生時代。アメリカ西海岸を訪れ、後にドットコムバブルと呼ばれる現象を目の当たりにする。その時、テクノロジー業界での起業という生き方を決意する。帰国後、ソフトウェアの開発に没頭。19歳で起業し、モバイルアプリ、クラウド、IoT 等複数のスタートアップに携わり、日本、シンガポール、台湾、アメリカで起業をする。
現在は、2013年に立ち上げたビットコイン関連ニュースサイト BitBiteCoin.com をきっかけに、ビットコイン及びブロックチェーンの事業に力を注いでいる。ブロックチェーン研究開発スタートアップ SIVIRA Inc.の共同創業者。
Airbnb で暮らすホームレスでもある。あと、エヴァンゲリオンの記事が人気。
 
◎藤本真衣(モデレーター)
「ミスビットコイン」の愛称で広く知られている。2011年から暗号通貨業界に携わり、印象的な経歴で業界で実績を残してきた。藤本氏はブロックチェーンや暗号通貨業界のビジネスを繋ぐ企業であるグラコネの創業者であり、多くのメディアにも活躍が取り上げられている。現在はGMOインターネットなど、有名なIT企業を始めbreadなどのアドバイザーとしてブロックチェーンや仮想通貨についてアドバイスを行なっている。

定員

50名(先着順)

対象

ビットコイン/イーサリアムに興味がある人
サンフランシスコ、スイスの仮想通貨情報をキャッチアップしたい人
ブロックチェーンを使ったシステム開発に興味のあるエンジニア・デベロッパー
ブロックチェーンを使った新たな事業を考えているスタートアップ
ブロックチェーンを使った新たなビジネス事例に興味のある方

開催日 2018年4月2日

19:30 開場 受付開始
19:45 開始 Tokyo Blockchain 主催Mai Fujimoto
20:00 Firesides chats「現状の医療の課題について」
Wookyun Kho from MediBloc
– Hiro Shinohara Advisor of MediBloc and Cellsource
– Masato Tsukamoto from Cellsource
– モデレーター Mai Fujimoto
20:30 Firesides chats「ブロックチェーンはどう医療を変えていくか」
– Jun Namadera
– Marat Vyshegorodtsev
– Hiro Shinohara
– モデレーター Kuniyoshi Mabuchi
21:00 Firesides chats All speakers
21:30 名刺交換
22:00 撤収

参加費

無料

会場

LIFULL(ライフル)
東京都千代田区麹町1-4-4
Google Maps で開く

主催

BitBiteCoin.com

協賛

LIFULL

ご注意

当日はお名刺をお持ちください。
お食事は済ませてからのご参加をお勧めいたします。
お飲み物はご持参ください。
お申込は先着順で定員になり次第、締め切らせていただきます。
当日の模様は、BitBiteCoin.com、SNS などに掲載される可能性があるほか、広報活動で使用させていただく場合がございます。
詐欺まがいの仮想通貨や仮想通貨関連商品の販売及び勧誘が目的の方の参加はご遠慮いただいております。

参加申込フォーム

Facebook イベントページからお申し込みください。複数名で参加される場合や、Facebook 以外から申込を希望される場合は、こちらのフォームからお申込みをお願い致します。
Facebook にて参加表明をされた方はこちらからの申込は不要です。

Slack にご参加ください

Tokyo Blockchain の最新情報配信、資料等の共有、運営側及び参加者同士のコミュニケーションを目的とした Slack アカウントを運営しています。ぜひご参加ください。参加はご自由にしていただけます。






自社でビットコイン・ブロックチェーンを活用したサービス、システムの導入を検討自社でビットコイン・ブロックチェーンを活用したサービス、システムの開発を検討エンジニアとしてのスキルアップのため情報収集のため


希望する