続々と出てくる予感!ビットコインウォレット GreenAddress の iOS アプリがレビュー待ちに

セキュリティー重視のビットコインウォレットサービスとして2014年4月に紹介した GreenAddress から良いニュースです。

GreenAddress の公式 Twitter アカウントが、次のような発言をしています。

GreenAddress が Apple App ストアに公開申請したアプリが、現在レビュー待ち状態になっているとのことです。これは、GreenAddress が提供しているウォレットサービスが、ついに iOS 用のアプリとなって登場する可能性を示しています。

これまでは Apple のガイドラインに従って、ビットコイン関連のアプリは公開申請が却下されていました。しかし、先日のガイドライン変更以降、次々と良いニュースが届いています。

CoinPocketCoinJar など、公開されるアプリが続いています。提供できる地域が限定されたものもあれば、今後何らかの理由により公開が打ち切られるアプリも出てくると思います。それでも、新しいガイドラインに従ってさっそくアプリが登場したことは、すばらしいニュースです。

却下される可能性も残る中、果敢にトライして良い前例を作ってくれたアプリ製作者の皆様に敬意を払いたいと思います。ありがとうございます。

いますぐダウンロード!iOS で使えるビットコインウォレットアプリが審査を通過

Apple App Store の審査ガイドライン改定の影響が実感できる時が来ました。今回登場したアプリは、日本の App ストアでもダウンロードできます。いますぐどうぞ。

6月に入り、Apple が App Store の審査ガイドラインを改定したというニュースをお伝えしました。その中で、ビットコインの送金ができるアプリが一部地域では使えるようになるかもしれない、との解釈を記していました。加えて、日本ではまだしばらく無理かもしれないというという事も記していました。

しかし、予想以上に早く、日本の App ストアでもダウンロードできるアプリが登場しました。

今回ダウンロードできるようになったのは、CoinPocket です。CoinPocket は、HTML5 ベースのビットコインウォレットとして、以前に紹介したものです。ほぼ同じ UI を備えて、ネイティブアプリとして登場しました。

CoinJar とは違い、CoinPocket は日本の App ストアでもダウンロードできます。

ダウンロードはこちらからできます。

Via It’s true. Bitcoin wallets are allowed in all Apple App Store countries. Download CoinPocket on iOS! : Bitcoin

衝撃!Yahoo! Finance がビットコイン価格を配信開始

これは大きな動きに繋がりそうです。アメリカ Yahoo! が株価・為替などの金融関連情報を提供している Yahoo! Finance にて、ビットコインの価格が表示されるようになりました。

ここから閲覧できます。

ついに、ビットコインの価格を Yahoo! Finance で紹介できる日が来たと思うと感慨深いです。ポイントは、Yahoo! が掲載したということだけではありません。Yahoo! Finance は、iOS に標準で入っている株価アプリをはじめ、外部に株価情報を提供しています。それはつまり、Yahoo! Finance をハブとして、今後様々な関連製品が登場する可能性が高いということを意味します。

実際に、Reddit ユーザーの報告によれば、iOS の株価アプリでビットコイン価格を表示できるようになっているようです。

試してみたところ、日本円でも表示ができました。チャートはまだ表示できませんでした。1日単位に切り替えたところ表示されたため、まだ公開されて間もないことが分かります。

iPhone Stocks

表示方法は簡単です。為替情報と同じように、株価アプリに BTCUSD=X というシンボルを登録すれば OK です。BTCJPY=X で日本円が表示されます。

Apple App Store の審査ガイドライン改定により iOS 用ウォレットアプリが復活

Apple が App Store のアプリ審査ガイドラインを変更したというニュースの続報です。

変更された結果、法的に問題が無ければ仮想通貨の送金ができるアプリを承認するという方針が打ち出されていました。つまりは全面解禁ではなく、判断を政府や法律に委ねるという決定になっています。
その結果、全世界的にアプリを公開、流通させることは事実上不可能だと思われました。

そんな状況の中、さっそく地域限定でアプリ公開の承認が降りた事例が出ました。開発元の会社の CEO が Twitter で発表しており、CoinDesk が詳細を伝えています。

Australia-based bitcoin wallet and exchange provider CoinJar has announced that its iOS app is now available for iPhone users in the UK and Australia.

こちらがそのアプリです。

これは、非常に良い事例です。音楽のストリーミング配信系のアプリ同様、まだまだ国や地域による法律やルールの違いという課題が残ります。それでも、実際に利用できるアプリが存在することの意味は大きいです。

CoinJar co-founder Ryan Zhou took to reddit to offer some additional news, suggesting that his company’s approved iOS app would soon be more widely available.

CoinDesk の記事は、CoinJar の共同創業者が Reddit にさらなるニュースを投稿していると伝えています。その発言によると、この後以下の国や地域でもアプリが公開されるとのことです。

“[The] CoinJar app will be available in the following countries in 24 hours: Australia, Austria Belgium, Canada, Denmark, Finland, France, Germany, Hong Kong, Ireland, Italy, Luxembourg, Netherlands, New Zealand, Norway, Poland, Singapore, Spain, Sweden, Switzerland [and the] UK.”

他の仮想通貨や、他のビットコイン関連アプリも、前進できるのではないかと期待が持てるようになりました。

WWDC で盛り上がる Apple が App Store 審査ガイドラインで仮想通貨に言及

Apple はいままさに、開発者会議のまっただ中です。今朝は新製品発表にともなうニュースが飛び交っています。

Apple はこれまで、基本的に仮想通貨の送金ができるアプリは排除してきました。情報提供系のアプリは承認されますが、ウォレット系のアプリを App Store で配信することは非常に難しいという現実がありました。

はっきりとした立場は不明だった Apple ですが、この度ついに明確な方針を打ち出しました。TechCrunch が伝えています。

Now, Apple has added a new rule under its App Store Review guidelines that specifically mentions bitcoin.

Apple の App Store 審査ガイドライにおいて、明らかに Bitcoin について言及されている箇所があります。

問題の箇所はこちら。

11.17 Apps may facilitate transmission of approved virtual currencies provided that they do so in compliance with all state and federal laws for the territories in which the app functions.

Apple は、政府に承認され、法的に問題がないのであれば、仮想通貨の送金を取り扱うアプリを承認するとしています。よくある、※ただしというやつですね。

これは事実上、承認しないという判断に等しいです。国や政府単位では承認されて使えるようになる地域も出てくる可能性がありますが、広く一般に使われるアプリとしては、まず登場しないでしょう。

iOS 8 や新しい Mac OS X Yosemite が魅力的なだけに、少々残念なニュースです。

期間限定で無料配信中!iPhone/iPad でも使える唯一のビットコイン送金アプリが登場

iOS 端末でもビットコインの送金ができるアプリが登場しました。CoinDesk が伝えています。

A new bitcoin app for iOS devices was launched over the weekend and its developer claims it is currently the only bitcoin app available for Apple devices that can carry out transactions.
Bity App Sneaks iOS Bitcoin Transactions Under Apple’s Radar

限定的な機能しかありませんが、Apple が運営する App Store の規約の制限を乗り越えて提供されたことは大きな意味を持ちます。良い前例を作ってくれました。ただし、このアプリはまだ出たところです。すぐに却下、削除されるという可能性もあります。

The app will be free for a limited time, but there is no word on how much it will cost once the promotion is over. At the moment, the developer is accepting BTC donations to support his efforts.

また、このアプリはいまだけ無料とのことです。キャンペーン終了時記やその後の販売価格については未定となっています。

制限の無いウォレットアプリを利用したい場合は、先日お伝えした HTML5 ベースの Web アプリ等をご利用ください。

アプリはこちらからダウンロードできます。

iOS ユーザーに朗報!HTML5 ベースのビットコインウォレットが登場

Apple の監視下でも使えるモバイル対応のビットコインウォレットが登場です。

Bitcoin wallet that stores Bitcoin in your browser. Perfect for taking some “spending Bitcoin” with you on your mobile phone.

昨日の Android 版ビットコイントレードアプリの紹介記事で iOS 版のビットコインアプリについての不満点にも言及していましたが、Apple の App Store を経由しない HTML5 ベースのアプリを使えば、iOS 端末でもビットコインウォレットが使えます。もちろん、脱獄は不要です。ブラウザーで動作します。

機能を見てみましょう。

Features

  • Native QR Code scanning on iOS using Scan Code – QR Code Reader
  • Accessible offline. Coin Pocket will stay available for existing users if the server goes down.
  • Live updates. Watch transactions appear and become confirmed.
  • Simple and easy to understand UI. Great for new users to Bitcoin.

QR コードリーダーとの連携で QR コードを使用可能、もちろんリアルタイムでの処理が可能です。さらに、オフラインでのアクセスにも対応できる仕様になっています。

Coin Pocket only needs a static web server for hosting. It currently relies on Blockchain.info and helloblock.io for interacting with the blockchain (this may change in the future). An official version of Coin Pocket is hosted and maintained at:

https://btc.coinpocketapp.com

利用するには自前のサーバー環境が必要です。GitHub からソースコードを取得してセットアップをするという一連の作業に慣れている人であれば、簡単にセットアップできるようになっています。しかし、そうではない大多数のビットコインユーザーのために、ホストされたバージョンも提供されています

iOS 端末で下記リンク先にアクセスしてみてください。端末を振り回してパスワードを設定すれば完了です。セットアップ完了後、リンクを iOS 端末のホームスクリーンに登録すれば、ネイティブアプリ風に利用できます。