Hotaru Podcast #02 – 中国の中心で、ICO を叫ぶ

Hiro SHINOHARA と Aya Miyaguchi がビットコインとブロックチェーンについて語る番組です。東京とサンフランシスコから、仮想通貨とその背景にある技術や想いについて、本音を公開しています。

第2回は、ICO 規制が発表されたばかりの中国から配信です。ICO 規制発表直後に北京入りをした Hiro と、同時期にジャカルタでブロックチェーンカンファレンスに参加していた Aya が各地の状況を報告します。

“Hotaru Podcast #02 – 中国の中心で、ICO を叫ぶ” の続きを読む

インドネシアのビットコイン取引所が大手コンビニと提携

インドネシアのビットコイン市場に大きな変化が訪れています。

It is now a lot easier for Indonesians to buy Bitcoin. Bitcoin.co.id, Indonesia’s rising Bitcoin website, has landed a groundbreaking deal with Indomaret to help Indonesia’s over 238 million residents to fund their Bitcoin.co.id accounts. Indonesians now have access to Bitcoin at more than 10,000 Indomaret convenience stores across Indonesia where they can “top up” Indonesian Rupiah on their Bitcoin.co.id account and then trade for Bitcoin.

インドネシアのビットコイン取引所 Bitcoin.co.id が、同じくインドネシアの大手コンビニ Indomaret と提携を発表しました。これにより、コンビニでビットコインを購入することが可能になります。対応するコンビニの店舗数は1万店舗です。

世界第4位の人口を抱えるインドネシアで、ビットコインの流通環境が着々と整っています。

population of Indonesia

これによっていますぐインドネシアにビットコインが普及するとは、まだ言えません。普及のためには、ウォレットアプリやウォレットを使うためのモバイル端末、インターネット回線、そして何よりも重要なビットコイン対応のお店の存在が欠かせません。また、ビットコインを使う必要性やビットコインとは何かを多くの人に理解してもらう必要があります。

アルゼンチンのように必要に迫られて普及が始まるという事も有り得ますが、インドネシアのビットコインについてはいま始まったばかりだと言えます。それでも、環境が整い始めたことに違いはありません。他のアジア諸国とあわせて継続的に動向を追いかけていきます。

Via Indonesians Can Now Buy Bitcoin at Over 10,000 Indomaret Stores

参考リンク