Gyft がウォルマートのカード販売を中止

ウォルマートでも間接的にビットコインが使えるようになったというニュースを以前にお伝えしました。ところが、トラブルが発生してカードの販売が中止されたようです。

なぜウォルマートでビットコインが使えたのかというと、ギフトカード販売の Gyft がウォルマートのプリペイドカードを売り始めたからでした。Gyft はビットコイン決済を受け付けているので、間接的にウォルマートでもビットコインが使えるという仕組みです。

ところが、Gyft が販売していたウォルマートのプリペイドカードに問題があったようです。店頭での決済がスムーズにできないという問題が相次いだために、販売を取りやめたようです。この件については、ユーザーが Reddit で取り上げて、情報が寄せられています。

Contact help@walmart.com to protest. I received lame response that it was due “many issues out customers had with this payment option” without further details.

一時的な停止なのか、販売の終了なのかは不明です。トラブルの詳細についても公式発表はなく不透明なままですが、実際、ウォルマートのカード販売ページは Not Found になっています。

この件においてビットコインは直接関係ありません。Gyft 側のシステムとウォルマート側のシステムの間に、何らかの問題が発生しているようです。
期待が大きかっただけに残念な状況です。

コメントを残す