ビットコイン相場チャート分析 – 2016年2月2日

2016年2月2日のBTC/USDチャート分析

左上:15分足 右上:1時間足 左下:4時間足 右下:日足

昨日のBTC/USDは終始レンジ。朝方の下落でつけた安値がその日の安値でその後$378付近まで上昇。4時間足や1時間足を見ていただくとおわかりの通り三角持合を形成。こうなるとブレイク待ちがセオリーに。

4時間足ではMA(移動平均線)が下降のパーフェクトオーダーを作っているため上げにくい形ではある。1時間足もどちらかというと下げ基調。一気に直近高値を上抜けてくるような動きが入れば買いやすくもなるが。

個人的には毎日少額ずつBTCロングのポジションを構築しているのみ。現物で。トレーダーというと毎日買ったり売ったりしているイメージを持っている人が多いが、そうではない場合もある。筆者は自分がチャンスだと判断した時のみエントリーと決済を繰り返す。その方が資金効率、時間効率が良いからである。もっと小さい時間足(1分足や5分足)でトレードするのであれば毎日効率的なトレードをすることも可能である。要はトレードスタイル次第である。

Bit4xチャート参考

20160202btc

コメントを残す