ビットコイン相場チャート分析 – 2016年1月28日f

2016年1月28日のBTC/USDチャート分析

左上:15分足 右上:1時間足 左下:4時間足 右下:日足

昨日のBTC/USDの値動きは更に小動き。朝方の下落を除けば$390台前半から後半の$10もいかない値幅のレンジ。だいぶ値幅の収束が激しいので、何か1つのニュースで動き出しそうなチャートの形を形成。レンジ入して5日。そろそろどちらかに抜けても良いと思うが。

トレーディングする上で重要なことは、チャートを見て「上がる」か「下がる」かを当てることではなく、「上がった時にはこういうトレードをする」「下がった時にはこういうトレードをする」といった風に各相場の動きに合わせた複数のシナリオを用意しておくことである。そうすれば相場の動きについていくことが可能。これはビットコインだけでなく為替や株式投資でも同じ行動を取る。

BTC/USDに関しては長期的にロングポジション(ビットコイン買い)を構築するスタンスは変わらず、短期のトレードについては今の小幅レンジ相場だと身動きが取れないのでブレイク待ち。

Bit4xチャート参考

20160128btc

コメントを残す