ビットコインオークションへの共同入札!bitFlyer が再び呼びかけ

bitFlyer が、ビットコインオークションに共同入札をすると発表しました。

bitFlyer は前回のオークションにも、共同入札を募って参加しています。今回も、ユーザーに対して共同入札を呼びかけています。

概要は、こちらに掲載されています。

米 FBI が押収した 50,000 BTC(約 23 億円:2014 年 11 月 26 日 19:00 現在 bitFlyer 仲値に よる換算額)について、12 月 4 日(EST)に USMS による入札が行われます。2014 年 6 月以 降 2 度目の競売です。

bitFlyer はお客様向けに USMS 主催のビットコイン共同入札をアレンジ致します。 ※ただし今回は bitFlyer から SecondMarket 社を通じての USMS への入札です。

株式会社 bitFlyer はお客様からの委託により、共同入札への応募いたします。お客様は bitFlyer への 2.0%の手数料のみをご負担いただきビットコインで徴収いたします。

今回の落札者は誰になるのでしょうか。日本から個人での入札は難しいため、興味がある方は共同入札への参加をおすすめします。

“ビットコインオークションへの共同入札!bitFlyer が再び呼びかけ” への2件の返信

コメントを残す