HP の調査によると 79% の組織が仮想通貨の採用を検討していると判明

HP が電子決済に関する調査を行い、その結果が公表されています。

調査報告書は、ダウンロードできるようになっています。

CoinDesk の記事で、要点がまとまっています。

The Ponemon Institute report, commissioned by tech giant hp, found that 79% of respondents planned to support digital currencies like bitcoin in the future.

80% 近い組織が、長期的には新しい決済手段を取り入れる可能性を示しています。ビットコインだけに限定しているわけではありませんが、仮想通貨全体に対する積極的な姿勢が表れています。

While digital wallets are popular, respondents remain concerned about security risks, however. Indeed, the single biggest barrier to adoption of innovative payments technologies is security, it says.

やはり、セキュリティーが最大の関心事項になっているとの報告です。安心して使えなければ、ビジネスに取り入れることは不可能です。顧客も巻き込む環境を作っていくためには、まだまだ不安な要素が多いというのが現実です。この問題の解決こそが、ビットコインをはじめとする仮想通貨の普及には欠かせない要素になるということです。

長期的には関心を抱いているものの、短期的には不安な要素が多いというのが一般的な意見ということになります。

先週から始まった価格の上昇も一旦様子見ムードに落ち着きました。価格もまさに、調査結果を反映したような動きです。

コメントを残す