要因は?久々に週末を通してビットコイン価格が上昇

チャートを見ても分かる通り、1週間を振り返ると価格が上昇しています。特に週末に関しては、めずらしく上昇を続けています。日本時間の10日月曜日、午前の段階では $360 強です。非常に緩やかにではありますが、上昇していることに間違いはありません。

ビットコインの価格が週末を通して上昇するというのは久しぶりです。最近低迷しているビットコイン価格ですが、何か要因があったのでしょうか?インパクトのあるニュースが発表された様子はありません。

ひとつ考えられることは、ホリデーシーズンの到来です。昨年の11月にも動画でこの件に言及しましたが、ホリデーシーズンになれば消費が増えます。その影響を受けて、ビットコインの価格も変動します。ホリデーシーズンに向けて、「安いうちにビットコインを保有しておきたい」という思惑が働き始めたのではないかという見方もできます。ビットコインでの割引セールを期待しているということです。

また、去年の同じ時期に大幅な上昇をしていた事も関連して考えられます。最高値を更新するまで続いた長い上昇の時期を覚えている人も多いことでしょう。2013年11月のチャートがこちらです。

2013-11 Chart

実際には様々な要因が考えられますし、また上昇といっても若干の上昇に過ぎません。しかし、本格的なホリデーシーズンはこれからです。ビットコインの価格が大きく動く可能性が考えられます。年末まで、これまで以上に要注目の時期となることでしょう。

その他、チャートはこちらで詳しく閲覧できます。

コメントを残す