MIT 学内の書店がビットコイン決済に対応

ビットコインに積極的な MIT が、また大きな動きを見せています。

MIT’s Kendall Square bookstore might be the first campus retail shop in the country to accept Bitcoins from students.

MIT(マサチューセッツ工科大学)内の書店が、ビットコインを受け付けるとのことです。MIT と言えば、全学生にビットコインを配布するなど、ビットコインに対しては積極的な姿勢を見せている大学です。

テクノロジー発展の未来を担う学生が集まる場所で、このような試みが続くことには重要な意味があります。MIT の学生は、実際にビットコインを身近なモノとして使える環境にいるということです。

ここからどんなアイデアが、どんなテクノロジーが、どんなスタートアップが登場してくるのか楽しみです。

There was some training to get the bookstore staff up to speed with the new system, but Murphy said it’s basically the same process as using a credit card.

記事内では、ビットコインを受け付けるにあたってのスタッフ研修の様子も語られています。クレジットカード決済とほとんど変わらず、少しのトレーニングで対応できるようになったとのことです。

なお、決済処理は BitPay が提供しているようです。

コメントを残す