ビットコインオークションの落札者に送金が完了

落札者は非公開のまま、送金が完了した模様です。

The US Marshals Service (USMS) has announced that a single, undisclosed bidder claimed all of the roughly 30,000 bitcoins seized from online black market Silk Road and sold in its recent auction.

The winning bidder outbid all other parties for the 10 auction blocks, according to the USMS. Further, the bitcoins have already been transferred to the winner, according to Blockchain.

ある落札者が、すべてのビットコインを落札したようです。落札者については、非公開となっています。

落札者には、すでにビットコインが転送されています。

blockchain

第1回のオークションは、これにて終了という雰囲気です。誰だったのでしょうか。Windlevoss 兄弟ではないのかなど、想像が膨らみます。政府がそのままこっそり保有していたらおもしろいのにとも思います。

ビットコイン価格の方は、暴落は起きず、比較的安定した動きといえます。落札者へのビットコイン転送のタイミングで下落していますが、それは想定の範囲内といったところです。

押収されたビットコインはまだ残っています。今後もオークションは開催されるので、今回の事例は次回以降の参考になります。

コメントを残す