ビットコインのネットワークを守る人工衛星を打ち上げるプロジェクト

ついに、宇宙からもビットコインを見守る計画が動き出しました。

Garzik’s Dunvegan Space Systems, in partnership with a company called Deep Space Industries Inc., plans to build satellites called ‘BitSats’ as part of a bitcoin orbital system, providing redundancy to the network.

The non-profit endeavor plans to have a node in space as a backup in case of terrestrial failure for the Bitcoin network.

BitStats という名の人工衛星を打ち上げて、ビットコインのネットワークを安定させるというプロジェクトです。万一地上のネットワークに問題が生じても、ビットコインのブロックチェーン生成が滞りなく実行できるように、バックアップしてくれるようです。

なにそれすごい!

募金の呼びかけやプロジェクトの詳細については、CoinDesk の記事で紹介されています。興味がある方はご覧ください。

コメントを残す