Nasdaq がブロックチェーンを活用する最初の取引所になる

以前から実験中だったブロックチェーンの技術を利用した取引所について、続報が出ました。

Nasdaq OMX Group Inc. expects to become the first major exchange operator to use the technology behind bitcoin when a project in its private-companies business goes live in the fourth quarter.

The stock market operator is partnering with infrastructure provider Chain to use blockchain to issue and transfer the shares of privately held companies. Blockchain is the ledger that drives the bitcoin digital currency.

Nasdaq は、ビットコインを支えているブロックチェーンの技術を使い、未公開株式を売買できる市場を公開する予定です。2015年内と、伝えられています。

ブロックチェーン関連の技術に関しては、Chain との提携がすでに進んえいます。

Advocates for the software say it will dramatically speed up and simplify how trading of everything from stocks to loans and derivatives is processed. Wall Street professionals endorsed blockchain in a recent Greenwich Associates survey, with 94 percent saying it could be used in finance.

すでにブロックチェーンは金融業界の各方面から注目を集めており、今回の取り組みは大きな前進となりそうです。うまくいけば、他の金融商品にも拡大してくことが予想されます。

Bloomberg でビットコインの価格が配信される

ブルームバーグが、ついにビットコインの価格情報を配信することになりました。プロフェッショナルな投資家のニーズに応えるための対応とのことです。

ブルームバーグ・サイトのブログによると、同社の端末を契約している32万以上のユーザーは、ロサンゼルスに本拠を置くクラケンとコインベースという取引所からビットコイン相場にアクセスできるようになる。

対応市場はちょっと特徴的です。Bitstamp どころか、BTC-eBTC China にも対応はしていないようです。一方で CoinBase は入っています。アメリカ国内の取引所から対応したようです。

ブルームバーグのブログはさらに「今後の動きにも注目する」よう読者に求めており、一層のビットコイン製品が検討されていることを示唆した。それが価格指数なのか、取引機能なのか、あるいはその他の改良機能なのかは不明だ。

今後の対応についても、興味深いです。今年の7月以降は、ビットコインの取引が再過熱する可能性を感じます。

クラケンとコインベースという2社からビットコイン相場を引き受けるというブルームバーグの決定は、プロの投資家の注目を集めるわけで、2社にとって恩恵になる可能性がある。クラケンは、コインベースやその他の米国に本拠を置くビットコイン企業と同じように、米国の規制当局の支持取り付けに懸命になっている。とりわけクラケンにとって、現在2大ビットコイン取引所であるスロベニアに本拠を置くビットスタンプやブルガリアに本拠を置くBTC-eといった海外勢との競争で有利になる可能性もある。

対応する取引所は非常に有利です。機関投資家のマネーが入る可能性が他よりも上がります。これによって、取引所間の価格差もこれまで以上に開いてくる可能性があります。BTC China のように不安定な情勢に左右されている取引所もあるため、Kraken への流入が多くなるのではないでしょうか。

Blockchain が RTBTC をビットコインで買収

昨日のニュースの続報です。Bloomberg への独占発表だったので、Bloomberg に Tweet していたようです。発表内容自体には Bloomberg は関係ありませんでした。発表を経て、Blockchain CEO の Nic Cary は Twitter も更新しています。

非常に興味深い発表、及びインタビューの動画はこちらに公開されています。

動画にある発表内容とインタビューの要点をまとめます。

  • Blockchain が RTBTC を買収した
  • RTBTC はリアルタイムトレーディングプラットフォーム
  • これによってビットコインの情報配信とリアルタイムトレードを実現する ZeloBlock が誕生した
  • 今回の買収は全額ビットコインで支払った
  • 買収金額は非公開

ZeroBlock は非常に期待できます。

インタビューの中で、Nic Cary がビットコインについて説明している箇所が印象的でした。

メールの仕組みはわからないけど、便利だし無料なので、みんなが使っています。過去を振り返れば、車が登場したころは誰も車の仕組みがわからなかったし、使い方もわかりませんでした。時には大きな事故も起こったけど、いまではそれらを乗り越えてこんなにも普及しています。

ビットコインについても、メールと同じような強みがあります。時には事故も起こりますが、Blockchain のような勢いをもったプレイヤーを中心に、これからも注目を集め、拡大していくことでしょう。

Blockchain の CEO が(良い意味で)意味深な発言

ビットコインの情報配信やウォレットサービスを運用している Blockchain の CEO が、Twitter で意味深な発言をしています。

Bloomberg に通知をしていることから、Bloomberg でビットコインの価格情報が伝えられるのか、など様々な憶測が飛び交っています。正式な発表は明日です。

2014-03-05 14:05

続報を掲載しました。