BitPagos がアルゼンチンのビットコイン取引所を買収

アルゼンチン等でビットコイン決済機能を提供している BitPagos が、アルゼンチンのビットコイン取引所を買収しました。

“BitPagos がアルゼンチンのビットコイン取引所を買収”の続きを読む

アルゼンチンでビットコインの利用者が急増

アルゼンチンでのビットコインの勢いは止まりません。経済的な危機の中で、ビットコインが広がっています。

According to latest reports, Argentina is one of the biggest economies of the crypto revolution called Bitcoin.

アルゼンチンのビットコイン利用者数が、8,000人以上だとの調査結果が出ています。

ビットコインで買い物をすると大幅な割引が受けられるサービスもあり、普及に貢献しているようです。店舗側も、現金よりもビットコインで受け取ることを望んでいるようです。南米の市場に注力している BitPagos が、順調に成果をあげています。

Firefox の格安スマートフォンが途上国のビットコイン事情を激変させる可能性

Firefox OS を搭載した格安スマートフォンが、ついに市場に投入されました。インドで販売されています。

Mozilla, the company behind the Firefox web browser and Firefox OS, recently launched its first smartphones in India for the affordable price of $33. The phone is known as the Intex Cloud FX, and it could do more for Bitcoin adoption in the developing world than any of the high-profile startups in Silicon Valley.

価格は $33 です。日本円で、およそ3,000円強です。iPhone や多くの Android 搭載スマートフォンと違って、圧倒的な安さが魅力となっています。この出来事をきっかけに、いち早く変化を起こしそうなのがビットコインです。

金融のインフラが十分に整っていない国や地域でも、このスマートフォンがあれば、ビットコインを送ることが出来ます。iPhone や Android にはすでに多くのビットコイン関連アプリが登場していますので、Firefox のスマートフォンからでも世界中の取引相手とビットコインをやりとりできるのです。

このインパクトは非常に大きいと予想しています。Firefox フォンも途上国でのビットコイン流通もはじまったばかりですが、今後は加速度的に影響力を増すことでしょう。
Firefox OS だけではなく、Android 系のスマートフォンも新興市場を狙って製品展開をしています。また、ビットコインのモバイルアプリも、日々良い物が登場しています。新たな、そして大規模なユーザー獲得を期待できる市場に向けて、ビットコイン関連のプレイヤー達が新興市場のインターネット事情やモバイル端末のシェアを考慮して、製品を開発していくこともあり得ます。実際、BitPagos は南米に特化しています。

Firefox OS seems like an operating system begging for a Bitcoin app, and Mozilla definitely understands the power of digital currencies in emerging markets. The company featured the Bitcoin logo as a placeholder for the types of apps that are available on the phone in an advertisement released in late 2013 (see below). There are currently two Bitcoin wallets on the Firefox Marketplace, and the number of Bitcoin apps available in this app ecosystem is bound to grow as these phones are put into the hands of more people in developing countries around the world.

さらに注目すべきは、Firefox OS の PR 動画です。動画は2013年に公開されたものです。その中に、ビットコインが登場しています。Firefox OS は、得意とする市場を把握していますので、その市場でのビットコインの重要性をいち早く意識していたのです。
その影響もあり、すでに Firefox OS 向けにはビットコイン関連にアプリが複数登場しています。

Firefox OS の PR 動画はこちらです。

この流れを見通して、The United States Mint(アメリカ合衆国造幣局)のトップを務めた Edmund C. Moy 氏も Twitter で発言をしています。

今後のインド市場、そしてアジア市場でのビットコインの急拡大を予想した発言です。

低価格スマートフォンが世界に与えるインパクトは、非常に大きくなっています。

今日のビットコイン価格 – ビットコインニュース #116

下落!下がり続けるビットコイン価格!一方、普及が進むビットコイン決済。

チャート

今日の価格推移
coindesk-bpi-chart

今週の価格推移
coindesk-bpi-chart-2

参考リンク

アルゼンチンのコンビニでビットコイン!お金の流れが変わり始める南米

国の経済事情が深刻なアルゼンチンで、ビットコインの人気が上昇しています。

BitPagos has launched Ripio, a new bitcoin brokerage service that allows consumers in Argentina to buy small amounts of bitcoin at more than 8,000 convenience stores.

中南米の市場に特化した電子決済サービスの BitPagos は、アルゼンチンのコンビニでビットコインが購入できるサービス Ripio を立ち上げました。これよにって、アルゼンチンの 8,000 箇所以上のコンビニでビットコインが買えるようになります。

BitPagos はビットコインを扱うことによって、銀行口座やクレジットカードを持っていない人でも手軽に電子決済・モバイル決済ができる仕組みを提供できるようになります。その点では、まさにビットコインが目指した社会の仕組みが実現しつつあるとも言えます。

アルゼンチンと言えば、7月末の経済危機をきっかけにビットコインの取引量が増大したというニュースもありました。シリコンバレーに拠点を置きながら中南米の市場に特化する BitPagos には、要注目です。