ついに始まった Google の Android Pay!ビットコインの可能性は?

Android 端末を使って支払いができるサービス、Android Pay が正式にスタートしました。

名前が似ている Apple Pay 同様、クレジットカード情報を登録しておけば、店頭では NFC でカンタンに支払いができます。開始時点では、アメリカのみ対応しています。

“ついに始まった Google の Android Pay!ビットコインの可能性は?”の続きを読む

すべてのクレジットカード端末でビットコインを利用可能にする OneBit

NFC が搭載されたあらゆるクレジットカード決済端末において、ビットコイン決済を実現しようという製品が登場です。

ONEBIT is a bitcoin wallet app that lets you pay at any store with contactless mobile payment by giving you access to the creditcard payment network. We securely convert your Bitcoin on the fly into any major local currency and pay the merchant via their NFC payment terminals.

OneBit は、ビットコインを現地の通貨に変換し、NFC 決済を使って支払いを行う仕組みとのことです。

実際に使っている動画もアップされています。

創業者たちが絶賛質問受付中です。

まだ一般公開はされていませんので、続報を待ちましょう。

Bill Gates も支援するアフリカのビットコインスタートアップ

Bitsoko は Android 向けの仮想通貨ウォレットアプリを提供しています。

ケニアを拠点としおり、ブロックチェーンの技術を使ってアフリカでの新しい通貨の流れを構築しようとしています。

A digital currency wallet, Bitsoko funded by Bill & Melinda Gates foundation announced plans to sponsor a series of educational events in Nairobi, Kenya, on the blockchain for start-ups.

The events will focus on the blockchain technology to provide local start-ups with knowledge on opportunities and innovations in the industry. Speakers will be invited from the international and local bitcoin community. Each attendee will receive a small amount of bitcoin and educational literature on bitcoin and the blockchain. The events are scheduled to run on monthly basis for a half a year.

そんな Bitsoko が、ケニアでブロックチェーンを学ぶイベントを開催すると発表しました。その活動は、Bill Gates 率いる Bill & Melinda Gates foundation の支援を受けています。

Last month, Bitsoko won a Grand Challenges Explorations research grant worth $100,000 with an opportunity to receive an add-grant of $1,000,000 if the project is successful. The GCE scheme funded by Bill & Melinda Gates foundation helps projects that offer solutions to global health and development challenges. Bitsoko’s project is called “Enable Universal Acceptance of Mobile Money Payments” and will be run by Daniel Bloch, a co-founder at Bitsoko. With GCE funding, Bitsoko plans to expand its services to three more African countries: Ghana, Zimbabwe, and Sierra Leone.

Bill & Melinda Gates foundation が主催する Grand Challenges Explorations で賞をとり、さっそくアフリカの発展のために動き出したという背景があります。

Bitsoko は今後、ウォレット以外の製品開発も検討しているとのことです。そして、アフリカ市場の開拓を目指して対応地域を拡大していく予定と発表しています。

ちなみに、参照先の記事では、予想外にロシアからのアクセスが多いと語っています。

BitPay がスマートフォンをビットコイン対応レジにするアプリを公開

BitPay が、ビットコイン決済にとって重要な製品をリリースしました。

Bitcoin Checkout is designed to be both fully-featured for solo use and simple to use alongside existing point-of-sale systems. Merchants can start accepting bitcoin today — even if their vendor isn’t among the Bitcoin Point-of-Sale Integrations we currently offer.

今回リリースされた Bitcoin Checkout は、スマートフォンをビットコイン対応レジにするアプリです。Square を使えばスマートフォンがクレジットカード対応のレジになるのと同じく、Bitcoin Checkout を使えば店頭でビットコインを受け取ることができます。

BitPay はビットコインに対応した本格的な POS システムを提供していますが、今回のアプリは小規模な店舗のビットコイン対応を実現します。

With Bitcoin Payment Protocol support, payments are sent and verified instantly, and with NFC support, payments are as simple as one tap.

NFC にも対応しています。NFC 搭載の Android 端末であれば、NFC を使った決済が可能になります。動作の様子は動画で公開されています。

Apple Pay が先行すると予想される NFC 搭載スマートフォンによる決済サービスにおいて、ビットコイン勢からも強力なプレイヤーが参加したことになります。iOS 端末の NFC は、Apple Pay 以外には開放されていません。そのため現状では NFC を使った機能を利用できませんが、将来的な対応を期待したいと思います。

SNAPCARD が無料でビットコイン対応の POS システムを配布

サンフランシスコ限定ですが、仮想通貨の利用を促す新たな動きがはじまっています。

In November, over 500 SF merchants will start accepting digital currencies.

ビットコインを含む複数の仮想通貨に対応した POS 端末を提供している SNAPCARD が、無料で POS 端末を配布しています。現在受付中です。

申し込むと、以下のものが含まれたパッケージが届きます。

  • SNAPCARD のアプリが入った Android のタブレット
  • 店頭でビットコイン対応を PR するためのステッカー類

ちなみに、決済手数料は永久無料(0%)となっています。気軽に始めるにはこれ以上ない選択肢と言えます。

Digital currency is a new form of currency that is electronically created and stored. SNAPCARD exposes your business to this new market.

Your POS terminal will not be replaced– we’re just making it easy for you to accept digital currency alongside cash and credit cards.

SNAPCARD を使う利点として、仮想通貨を利用しているユーザー層に対してビジネスを知ってもらえるチャンスがあるとしています。その点は、大いに同意します。利用者数が多いエリアであれば、実益につながるメリットです。

既存の POS 端末を置き換える必要は無く、現金やクレジットカードに加えて容易にビットコイン決済に対応できるという説明なので、導入店舗側のコストは限りなくゼロに近いと言えます。

これをきっかけとして、サンフランシスコを仮想通貨の街にしてしまおうという計画です。狭い範囲に、それもテクノロジーに寛容なサンフランシスコに限定しているため、うまく行けば街単位では大きな変革が起こり得ます。

Via SNAPCARD is turning San Francisco into a bitcoin city, by giving away over 500 POS terminals to local merchants. : Bitcoin

Firefox の格安スマートフォンが途上国のビットコイン事情を激変させる可能性

Firefox OS を搭載した格安スマートフォンが、ついに市場に投入されました。インドで販売されています。

Mozilla, the company behind the Firefox web browser and Firefox OS, recently launched its first smartphones in India for the affordable price of $33. The phone is known as the Intex Cloud FX, and it could do more for Bitcoin adoption in the developing world than any of the high-profile startups in Silicon Valley.

価格は $33 です。日本円で、およそ3,000円強です。iPhone や多くの Android 搭載スマートフォンと違って、圧倒的な安さが魅力となっています。この出来事をきっかけに、いち早く変化を起こしそうなのがビットコインです。

金融のインフラが十分に整っていない国や地域でも、このスマートフォンがあれば、ビットコインを送ることが出来ます。iPhone や Android にはすでに多くのビットコイン関連アプリが登場していますので、Firefox のスマートフォンからでも世界中の取引相手とビットコインをやりとりできるのです。

このインパクトは非常に大きいと予想しています。Firefox フォンも途上国でのビットコイン流通もはじまったばかりですが、今後は加速度的に影響力を増すことでしょう。
Firefox OS だけではなく、Android 系のスマートフォンも新興市場を狙って製品展開をしています。また、ビットコインのモバイルアプリも、日々良い物が登場しています。新たな、そして大規模なユーザー獲得を期待できる市場に向けて、ビットコイン関連のプレイヤー達が新興市場のインターネット事情やモバイル端末のシェアを考慮して、製品を開発していくこともあり得ます。実際、BitPagos は南米に特化しています。

Firefox OS seems like an operating system begging for a Bitcoin app, and Mozilla definitely understands the power of digital currencies in emerging markets. The company featured the Bitcoin logo as a placeholder for the types of apps that are available on the phone in an advertisement released in late 2013 (see below). There are currently two Bitcoin wallets on the Firefox Marketplace, and the number of Bitcoin apps available in this app ecosystem is bound to grow as these phones are put into the hands of more people in developing countries around the world.

さらに注目すべきは、Firefox OS の PR 動画です。動画は2013年に公開されたものです。その中に、ビットコインが登場しています。Firefox OS は、得意とする市場を把握していますので、その市場でのビットコインの重要性をいち早く意識していたのです。
その影響もあり、すでに Firefox OS 向けにはビットコイン関連にアプリが複数登場しています。

Firefox OS の PR 動画はこちらです。

この流れを見通して、The United States Mint(アメリカ合衆国造幣局)のトップを務めた Edmund C. Moy 氏も Twitter で発言をしています。

今後のインド市場、そしてアジア市場でのビットコインの急拡大を予想した発言です。

低価格スマートフォンが世界に与えるインパクトは、非常に大きくなっています。

ビットコインのトレードアプリが登場

Android ユーザー限定ですが、ビットコイン及びその他仮想通貨のトレードに、新たしい選択肢が登場しました。BTC-e、Bitstamp、Bitfinex にて、取り扱いのある通貨の売買ができるアプリです。

no0Xsv4

製作者が Reddit 上で発表し、話題を集めています。その他豊富なスクリーンショットはこちらにあります。

アプリは Google Play からダウンロード可能です。Android ユーザーのかたはぜひ試してみてください。

いまのところ、Apple の App Store の規約を考えると iOS 版は期待できないです。