Mt. Gox(マウントゴックス)がハリウッドで映画化?

ちょっと予想外の展開です。

ついに Mark Karpales 氏がハリウッドデビューか?

The story of the rise and fall of bitcoin exchange Mt Gox and its CEO Mark Karpeles could soon find its way to the silver screen.

The Hollywood Reporter reports that a film version of David Kushner’s recent Rolling Stone piece on Mark Karpeles and Mt Gox is being shopped around by Creative Artists Agency, one of Hollywood’s biggest talent agencies known for representing a wide array of A-listers.

CoinDesk によると、マウントゴックス事件の映画化を目指した動きがハリウッドで進んでいるとのことです。

実現したら、日本でも流行りそうですね。誰が Mark Karpales 氏を演じるのか注目ですが、どうせなら悪いのはマウントゴックスだったというはっきりとしたメッセージが伝わって、ビットコインへのポジティブな注目が集まるような映画になって欲しいです。(いやまぁ、日本で流行るとしたら、そういう展開にはならない気がするのですが・・・)

ビットコインドキュメンタリー映画が飛行機内にも配信される

ビットコインを描いたドキュメンタリー映画「The Rise and Rise of Bitcoin」が、飛行機内にも配信されていると話題になっています。

映画の詳細については、過去の記事をご覧ください。

最近は複数の航空会社の国際線を利用していますが、いまのところ見かけていません。もし見かけたら、機内で見てしまいますね。

ビットコインのドキュメンタリーが iTunes ストアで好調

全世界に公開となり、先日 iTunes ストアでも取り扱いが開始されたビットコインのドキュメンタリー映画が、順調に伸びています。

北米の iTunes ストアでは、30位に入っています。

ビットコイン価格とは逆に、絶好調です。注目度の高さがわかります。さて、日本ではどうなるでしょうか?

Via Bitcoin Documentary #30 on iTunes — Time to watch! : Bitcoin

ついに全世界に公開されるビットコインのドキュメンタリー映画が楽しみすぎる

まずは予告編をご覧ください。

ビットコイン界の重要人物が次々と登場します。

Following its high-profile debut at the Tribeca Film Festival, the bitcoin documentary The Rise and Rise of Bitcoin will see a worldwide release via ‘on demand’ services tomorrow.

Localised in 21 languages, audiences will be able to watch the feature-length production through 250 content platforms including iTunes, Amazon, Google Play and Comcast. Dish Network, which recently became the second biggest merchant to accept the digital currency, will also show the movie on demand.

ビットコインを描いたドキュメンタリー映画というだけでも胸が高まります。事前の評価も高く、待ちきれない思いをしていた人が多かったと思います。その映画が、ついにオンラインで購入できるようになります。

iTunes ストアでは、予約受け付け中です。リンクはこちらの公式サイトからご確認ください。

Vimeo では一足早く購入できるようです。