フィリピンでビットコインは飛躍するか?Satoshi Citadel Industries(SCI)が取引所を買収

フィリピンで動きがありました。

Philippine Bitcoin umbrella company Satoshi Citadel Industries (SCI) announced today it has acquired Bitcoin exchange BuyBitcoin for an undisclosed amount.

フィリピンのビットコイン関連企業 SCI が、同じくフィリピンのビットコイン取引所 BuyBitcoin.ph を買収しました。買収金額等は非公開です。

With the acquisition, SCI now has seven products under its wing, including remittance service Rebit, payment processor Bitmarket, order-book exchange Coinage, bills payment platform Bills Ninja, Bitcoin card provider Prepaid Bitcoin, and selfie posting site Bitstars. Each plays a role in SCI’s bid to become a Bitcoin ecosystem by itself and its broader goal of growing Bitcoin adoption in the country.

この買収により、SCI は傘下に7つの製品を持つことになります。決済ツールや取引所もそろえ、フィリピンのビットコインを大きく成長させる要素を確保しました。

フィリピンは、その金融インフラ事情からもビットコインに対するニーズがあり、大きく普及する可能性を秘めています。そこに集中して複数の製品を買収し、傘下におさめるというのは、非常に興味深い事例です。SCI の今後の展開には、注目していきます。

コカ・コーラーの名前ボトルキャンペーンでビットコイン界隈がざわつく

この発想はありませんでした。日本で話題を集めたコカコーラーの名前ボトルキャンペーンですが、思わぬ形でいま注目を集めています。

写真ですでにおわかりだと思いますが、Satoshi という名前が入ったボトルが原因です。日本ではコンビニでも手に入る特にめずらしくはないボトルですが、Satoshi と言えば Nakamoto だろいうという人が多いビットコイン界隈では、この写真がウケています。

日本で流通しているものとフォントが違ったり、大文字じゃないという点で、日本以外の国ではないかという意見も出ています。写真に写っている範囲には、英語しか出ていません。フィリピン説が有力です。

Satoshi ボトルを自分も買っておけばよかったと後悔しています。

Via Share a Coke with Satoshi : Bitcoin

ビットコインはフィリピンの新しい決済手段となるか

フィリピンでビットコイン決済関係の大きな提携が成立しました。

Leading Philippine bitcoin exchange BuyBitcoin.ph announced a an agreement with payment processor Dragonpay on Wednesday.

The integration deal allows customers to pay for online bitcoin purchases at branch offices of 14 Philippine banks. In addition, customers can make deposits at remittance centers, or through online banking at participating banks.

フィリピンの大手ビットコイン取引所が、同じくフィリピンのオンライン決済代行会社と提携しました。この提携により、銀行の店頭でビットコインを買えるようになるとのことです。

記事の中でフィリピンの現状が紹介されています。

According to Dragonpay’s website, it’s estimated that less than 30% of Filipinos have a bank account, and that only 5% have access to a credit card.

Dragonpay の Web サイトによれば、フィリピンで銀行口座を持っている人は30%以下、クレジットカードに至っては、わずか5%と見積もられています。

今回の提携で実現する決済方法に関しては、取引手数料が高いなどの反応も出ています。それでも、フィリピンの現状を踏まえると、新たな決済の選択肢として魅力的に見えてきます。

Via Bitcoin can now be bought with cash at more than 12,000 locations in the Philippines with new BuyBitcoin.ph and DragonPay partnership : Bitcoin