ビットコイン相場チャート分析 – 2016年4月18日

2016年4月18日のBTC/JPYチャート分析

47,000円を中心にレンジ形成か。

スクリーンショット 2016-04-18 10.44.35

BTC/JPYの4時間足チャート。戻りの局面。

戻りを試して直近の高値は超えてきたが、この上には47,700円レベルと48,200円レベルの戻り高値が待っている。その手前で失速し現在は、47,000円も割れている状況。46,400円を割れてくると下げのターンが再度来てしまうシナリオを追加する。

スクリーンショット 2016-04-18 10.47.58

 

BTC/JPYの1時間足チャート。レンジ。

47,000円を明確にブレイクしてこれるかが上昇のためには必要だと考えられる。最近のビットコイン相場は大きく動いたとしても一過性の動きで、その動き自体が続かないのでマーケット自体がレンジだと判断しているように見える。

今朝はドル円、クロス円など大きな窓があいてスタートした通貨ペアが多い。為替も株も少し不安定な相場状況だが、トレンドに乗るという意味では、他の銘柄の方がトレードの旨味があると言える。

 

Chart: bitflyer  ローソク足,  MA:10 25 75 ,  MACD 12,26,9

投稿者: Takeshi

2009年12月にFXを始める。ギリシャショックで資産の落ち込みを経験するもその後徹底的な検証で毎月の安定した利益を獲得。2015年よりBitcoinの将来性と投資対象としての魅力に惹かれBitcoinトレードをスタート。現在FX、Bitcoinトレードを自身でも行いながらトレーダーの教育にも力を入れている。チャートから全ての情報を読取るチャーティスト。

コメントを残す