ビットコイン相場チャート分析 – 2016年4月5日

2016年4月5日のBTC/JPYチャート分析

47,400円の短期サポートを下ブレイク。

 

レンジの中を緩やかに下落が進行中。短期のサポートである47,400円を下にブレイクしたことによって47,000円割れのシナリオも入ってきている。

スクリーンショット 2016-04-05 11.47.10

BTC/JPYの1時間足チャート。47,000円台でもみ合いが続く。

大きく相場つきは変わらず、MA(移動平均線)も収束、ローソク足もサイズの小さい足が並ぶ。ただし現状はMAが少しだけ下に開きかけ短期のサポートも割ってきているため下落のリスクが感じられるチャートとなっている。

47,000円割れのシナリオを書いている人が増えているのかもしれない。個人的にはまだまだレンジ内なので様子見。最近はポジションも積極的に増やすことはしていない。何かしらの大きなニュースが出るのを待っている。

Chart: bitflyer  ローソク足,  MA:10 25 75 ,  MACD 12,26,9

投稿者: Takeshi

2009年12月にFXを始める。ギリシャショックで資産の落ち込みを経験するもその後徹底的な検証で毎月の安定した利益を獲得。2015年よりBitcoinの将来性と投資対象としての魅力に惹かれBitcoinトレードをスタート。現在FX、Bitcoinトレードを自身でも行いながらトレーダーの教育にも力を入れている。チャートから全ての情報を読取るチャーティスト。

コメントを残す