Mt. Gox(マウントゴックス)がハリウッドで映画化?

ちょっと予想外の展開です。

ついに Mark Karpales 氏がハリウッドデビューか?

The story of the rise and fall of bitcoin exchange Mt Gox and its CEO Mark Karpeles could soon find its way to the silver screen.

The Hollywood Reporter reports that a film version of David Kushner’s recent Rolling Stone piece on Mark Karpeles and Mt Gox is being shopped around by Creative Artists Agency, one of Hollywood’s biggest talent agencies known for representing a wide array of A-listers.

CoinDesk によると、マウントゴックス事件の映画化を目指した動きがハリウッドで進んでいるとのことです。

実現したら、日本でも流行りそうですね。誰が Mark Karpales 氏を演じるのか注目ですが、どうせなら悪いのはマウントゴックスだったというはっきりとしたメッセージが伝わって、ビットコインへのポジティブな注目が集まるような映画になって欲しいです。(いやまぁ、日本で流行るとしたら、そういう展開にはならない気がするのですが・・・)

投稿者: Hiro

2013年にシンガポールでビットコインのトレードを開始。日本語の情報サイトが極端に少なかったため、ビットコインの解説や海外ニュースの紹介を日本語で行う場所として BitBiteCoin.com を設立。ブロックチェーン関連スタートアップ SIVIRA の共同創業者。複数のビットコイン関連メディアの管理人も務める。

コメントを残す