bitFlyer が初心者向けの取引所を公開

bitFlyer が、プロ向けの取引所 bitFlyer Lightning に続き、新しい取引所サービスを公開しました。

それが、こちらです。

販売所や Lightning との違いは?

公式発表の図を引用します。

bitFlyer サービスの違い
サービスの違い

販売所と違い、実際の取引で価格が決まります。しかし、機能は限定されているので、初心者でも扱いやすく、安心して取引ができるという点がポイントです。

取引所の選択肢が、さらに増えてきました。この夏、ビットコインをはじめてみてはいかがですか?

投稿者: Hiro

2013年にシンガポールでビットコインのトレードを開始。日本語の情報サイトが極端に少なかったため、ビットコインの解説や海外ニュースの紹介を日本語で行う場所として BitBiteCoin.com を設立。ブロックチェーン関連スタートアップ SIVIRA の共同創業者。複数のビットコイン関連メディアの管理人も務める。

コメントを残す