香港のスターバックスでビットコインを使う方法

香港のスターバックスでビットコインが使えるようになりました。ただし、正式にスターバックスがビットコインの取扱を始めたわけではありません。

Fold という製品がこの取引を実現しています。Fold は、プリペイドカードにビットコインで入金をするための製品です。オンラインでビットコインアドレスを読み込ませて、バーコードを生成します。そのバーコードを店頭で使えば、ビットコインで支払ができるという仕組みです。

You can pay with Bitcoin at any Starbucks in Hong Kong and receive 20% off your purchase using the Fold app, a US startup unaffiliated with the Bitcoin Association Hong Kong.

しかも、20%オフで購入できるという利点があります。事前に入金する金額は、5ドルか10ドル(US$)を選べます。余った金額は、払い戻すこともできるとのことです。

Fold はまだ限定的な範囲でしか利用できませんが、将来的には複数の実店舗に対応する予定があるようです。アジアでも対応する店舗が増えることを期待しています。

投稿者: Hiro

2013年にシンガポールでビットコインのトレードを開始。日本語の情報サイトが極端に少なかったため、ビットコインの解説や海外ニュースの紹介を日本語で行う場所として BitBiteCoin.com を設立。ブロックチェーン関連スタートアップ SIVIRA の共同創業者。複数のビットコイン関連メディアの管理人も務める。

コメントを残す