オーストラリアのビットコイン取引所 Igot が決済サービスに参入

ビットコインでの決済を実現するサービスは複数ありますが、新たな選択肢が登場しました。

Australian exchange Igot is aiming to rival bitcoin payment giants Coinbase and BitPay with the launch of its own international merchant solution.

オーストラリアでビットコインの取引所を運営している Igot が、参入します。この分野では、先行している CoinbaseBitPay がシェアを拡大しています。国際的に利用できる新たなサービスとして、ユーザーの支持を得ることが出来るでしょうか。

Igot’s platform will enable e-commerce and brick-and-mortar merchants to integrate bitcoin payments in almost 40 countries and transact in 10 different fiat currencies.

40ヶ国、10の通貨に対応してスターとするとのことです。

競争が市場全体の質の向上につながると期待して、今後の展開にも注目していきます。

投稿者: Hiro

2013年にシンガポールでビットコインのトレードを開始。日本語の情報サイトが極端に少なかったため、ビットコインの解説や海外ニュースの紹介を日本語で行う場所として BitBiteCoin.com を設立。ブロックチェーン関連スタートアップ SIVIRA の共同創業者。複数のビットコイン関連メディアの管理人も務める。

“オーストラリアのビットコイン取引所 Igot が決済サービスに参入” への 1 件のフィードバック

コメントを残す