Blockchain が $30M を調達

ビットコイン関連企業の資金調達が続きます。Blockchain も、大型の調達を実行しました。

The world’s largest bitcoin wallet provider, Blockchain, has been a bootstrapped startup so far. But the startup eventually accepted VC money, raising a little bit over $30 million from Lightspeed Venture Partners, Wicklow Capital and others.

Blockchain は短い歴史のビットコインにおいて、老舗と言える企業です。その Blockchain が、遂に資金を調達しました。金額は、日本円で約30億円です。

Richard Branson, Mosaic Ventures, Prudence Holdings, Future Perfect Ventures, and angel investors, such as Rafael Corrales of CRV, Amit Jhawar of Braintree and Nat Brown also participated in the round.

大物投資家も名を連ね、BitPay や Xapo に並ぶ規模の調達を実現しました。

“We are going to scale our product engineering team, we are going to build new features,” co-founder and president Peter Smith told me in a phone interview. “And for the first time ever, we are going to spend money on marketing.”

製品開発と、マーケティングのために資金を活用するとのことです。

ビットコインのマーケティングに資金を使う企業が増えてきました。価格は下がっていますが、今後も注目が集まることが期待できます。

投稿者: Hiro

2013年にシンガポールでビットコインのトレードを開始。日本語の情報サイトが極端に少なかったため、ビットコインの解説や海外ニュースの紹介を日本語で行う場所として BitBiteCoin.com を設立。ブロックチェーン関連スタートアップ SIVIRA の共同創業者。複数のビットコイン関連メディアの管理人も務める。

コメントを残す