Latest News

資金調達で話題となった日本のビットコイン販売所 bitFlyer!その内情と誕生の背景

bf_01
つい先日も、リクルート等からの資金調達を実施し、bitFlyer という会社が注目を集めました。 資金調達だけではなく、GMO ペイメントゲートウェイとの業務提携のニュースもあり、日本の企業とは思えない勢いで難しい市場を開拓しています。 この bitFlyer という会社には、以前から興味を持っていました。そして、より深く理解をしたいという思いが募り、代表取締役の加納裕三さんにお話を聞く機会をいただきました。 今回は、その内容をまとめて記事にしました。内部の写真も掲載しています。 これが、日本のビットコイン市場をリードする bitFlyer 誕生の背景と、事業の全容です。 経歴 代表取締役の加納さんは、外資系金融会社のゴールドマン・サックス出身です。テクノロジストとして経験を積んだ後、フランス系企業でトレーダーとして活躍されていました。その後、再びゴールドマン・サックスに戻り、トレーダーとしてさらなる経験を積まれてたそうです。 ビットコインに対する興味は、3〜4年前からあったとのことです。ビットコインの盛り上がりと、金融テクノロジーでの起業を考えていたタイミングとが重なり、同じくゴールドマン・サックス出身の小宮山さん(取締役 CTO)と、bitFlyer を立ちあげるに至ったということです。 金融系出身者が中心となって立ち上がった bitFlyer は、技術と金融が融合した会社になっています。ビットコイン市場を開拓するにふさわしい要素がそろった、非常に力のある会社が誕生しました。...

ビットコインは死んでいない

harbard business review
Harvard Business Review の Twitter アカウントに、「ビットコインは死んでいない」という投稿がありました。 Bitcoin isn't dead; it's "one of the most powerful innovations in finance in...

Coinbase の取引所が利用できる州

coinbase exchange
Coinbase の新しい取引所が利用できる州の一覧です。しかし、これらの州の中にも、グレーな州が含まれるようです。 Coinbase | What countries & US states are suppo… 25の州で利用できます。 Alabama (AL) Arkansas (AR) California (CA) Delaware...

Coinbase が取引所を公開!ただし利用できるのはアメリカの一部のみ

coinbase exchange
Coinbase の取引所が、正式に登場しました。 Coinbase | Exchange アメリカで承認を受けた初めての取引所として注目を集めていますが、現状では承認を受けた州でしか利用できません。そのため、現時点で利用できるのはアメリカの一部地域のみです。 日本からもアクセスは可能ですが、ログインできませんでした。 ログインを試みると、警告が出ます。 日本は対応している州では無いそうです。 まだまだ利用できる地域は限定されていますが、Coinbase はすでに多くの注目を集めています。Wall Street Journal も、公式 Twitter アカウントで570万人のフォロワーに対して Tweet しています。 Coinbase...

ビットコイン関連の大型資金調達の記録

gold-heap
昨日 Coinbase が発表した大型調達のニュースを受けて、CoinDesk に良いまとめ記事が出ています。 The 12 Biggest Bitcoin Funding Rounds Of All Time ビットコイン関連企業の、資金調達の詳細が載っています。ここに出てくるプレイヤーは、2015年も要注目です。